■■ 庭猫日記2
niwaneko2.exblog.jp

 
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル
2005年 09月 22日 ( 2 )
主役は私(どっち?)
お風呂の窓から温室の屋根にいるピーを見つけました。
毛繕いでもしてくれればいいのにと話しかけながらカメラを構えていると・・・
(ピーちゃん、目つきこわいよ〜^^; )
e0071551_23303488.jpg
声を聞き付けてちび太がやってきました。「こんなとこにいたのぉ?」という表情・・
(はい、もう夕ご飯を出す時間帯なのです)
e0071551_2332752.jpg
なぜ外に机(右に見えますね)が置いてあるかと申しますと、父が植木の作業台にしているのです。たまたまお風呂の窓の下に置くことになってしまったらしいのですが、母がここに洗濯籠を置いて洗濯物を干したり取込んだり、いろいろ便利に使っているようです。


しかし庭に事務机を置くなんて・・、父・・センスなさすぎ(泣)


そうしてやっぱり動画はちび太を撮ることになってしまいました。
ピーが温室の中に降りてきて柱の後ろにいるのです。動いてるちび太の後ろに写っているはずなんだけど・・どこにいるのか全然わからないじゃん^^; )



[PR]
by kyos_cats2 | 2005-09-22 23:45
血・・血がぁ・・!
きゃーーーーーーーーっ!
こ・・この血痕は・・・・!?
e0071551_23275090.jpg
せ・・鮮血・・!!
e0071551_23281132.jpg
実はですね、ちび太をいつものように撫でていたんですね。
で、怪我の部分を確認すべく足の付け根辺りに手を添えたところ、一瞬威嚇しまして、
本気の威嚇じゃないんですが「そこ触らないでよ!」みたいな。
その時患部に力がかかったのか、血がみるみる溢れ出してボタボタボタ・・と!

歩くたびに血が地面に着いて、血の足跡が点々と・・もうビックリしましたよ(泣)
この後自分で舐めてたので、患部はこんな感じです。
e0071551_23285394.jpg
ちび太が私に初めて威嚇してきたのは1歳の頃・・
外で骨盤骨折をやってきたらしく、やっとの思いで庭のみかんの木の下まで戻ってきたのはいいのですが、何せ骨盤骨折なので足に力が入らないのでしょう・・そこにうずくまったまま半日以上動けないでいるのに気付き、急いで助けなくちゃと側に近付いた時。

威嚇するってことは痛みが増してるから警戒してるってことでしょうね・・

この間 ( 9/16 ) は患部を触っても全く無反応だったのですが、痛いということは中にバイ菌が入って化膿し始めてるのかも知れません。
見た限り、歩くときもビッコ引いてるわけでもありませんし、まだ腫れもたいしてなさそうに見えるんですけど、猫の怪我って内部で深く進行していても、表面を一見しただけでは分かりにくいこともあるそうなので、ちょっと注意しないといけないですね。
e0071551_23292682.jpg
こんな状態でも夕方屋根に上がってきてくれたちび太(うるうる)
お礼にマグロ丼(人間の夕食)のマグロを1切れサービスしちゃいました。


[PR]
by kyos_cats2 | 2005-09-22 00:20